Sponsored Links
2012年03月20日

【伊豆旅7】松崎町・なまこ壁の商家

土肥金山を出たあとは南下、松崎を目指します。
目的は、伝統工法で作られた"なまこ壁"が残る商家。

なまこ壁とは、壁に瓦を打ち付け、継ぎ目を漆喰でつなぐ建築技法。防火性に優れ、松崎打は昔から家や蔵をなまこ壁にして守ったんだとか。
見た目は"なまこ"というか、魚の"うろこ"という気もしないではないですが。。。漆喰の盛り上がりが"なまこ"なんですかね!?(笑)

さて、車を1時間ほど走らせて、松崎町内の「伊豆文邸」に到着♪

buntei_f.jpg

こちらは明治43年(1910年)に建てられた商家。

→つづきを読む


posted by 市朗 at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。