Sponsored Links
2008年12月20日

ダメダメな水曜日

六本木に行く用事があったので、麻布十番周辺のショップめぐりをすることに。
しかし、水曜だったため。。。

まずは、麻布十番駅そばにある『graf:TOKYO branch』。
grafとは、家具の制作などを中心としたデザインユニットで人気があるのですが、大阪が拠点のため、東京で実物を見れるのはこのショールーム『TOKYO branch』だけかと思い。。。
アポイント制とのことで、事前に予約を入れてたのですが、当日朝に電話が入り、搬入だか搬出だかが入ったため見れないとのこと。
アポ取ってあったのにそれはないだろー!と思ったものの仕方なくキャンセルに。
電話の主の悪びれなさと相まって、2度と行くことはないお店に決定ですw

気を取り直して、麻布十番商店街の中にある古道具屋『ホーボー』へ。

horbor.jpg

通りから一本横道に入り、家と家の間の奥まったところにエントランスがあるため、うっかりすると気付かず通り過ぎてしまいそうw

が、本日(水曜)は定休で閉まってました(ToT)
↓のページでは、"月火・定休"と書いてあったんですが、水曜も加わったようです。

『今、クロスオーバーの古道具が面白い!』by OZONE

上のページを見てもらうとわかりますが、店主さんの目にかなった品々が集められ、かなり雰囲気が良さそうなんですよね♪
なので、また機会を見つけて、リベンジしたいと思います。


このあと、同じく麻布十番商店街にある『さる山』へ寄り、商店街外れにある古道具店『high-kyo』にも寄りたかったのですが水曜定休のため、用事のため六本木ヒルズへ。

ヒルズでヤボ用を済まし、ちょっと足を延ばして乃木坂へ。
乃木坂では、(前回記事の)『国立新美術館』へ。

名作椅子を堪能して美術館を出たあとは、以前読者さんに教えていただいた家具屋『CABANON WOODSHED』へ。

cabanon.jpg

しかーし、やっぱり定休日。
サイトでは定休日の表示が見つけられなかったんですが、嫌な予感が的中してしまいました(ToT)

長いこと家具屋めぐりをしてると、こんな日もあります(苦笑)
まぁ、水曜日はショップの定休日の確率が高いんですよねー。
あと、中古家具屋・古道具屋さんだと、日曜休みのところも案外多い。
皆さんもお気をつけくださいm(_ _)m

graf:TOKYO branch【HP
東京都港区麻布十番 4-1-7 三和第二ビル 3F
TEL.03-5439-5381
営業 13:00〜19:00
定休 日・祝・年末年始

ホーボー【HP:なし】
東京都港区麻布十番2-8-2
TEL.03-5442-9432
営業 12:30〜18:50
定休 月・火・水

CABANON WOODSHED【HP
東京都港区赤坂 9-5-18
TEL.03-3408-5036
定休 水曜?

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。
posted by 市朗 at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【その他東京】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/111461383