Sponsored Links
2009年08月31日

北欧スタイル『IKEAデザイナーの課外授業』

北欧スタイルの最新号はIKEA(いけあ)特集です♪

kagaijugyo.jpg
『特別開講!IKEAの課外授業はじめます』

主な目次はこんなかんじ。

Lecture1☆IKEAデザイナーに聞く、IKEAベストセラーデザインの秘密
Lecture2☆オフィスも自宅も全部IKEA!まるごと暮らしのコーディネート
Lecture3☆デザインショップ&オフィスに学ぶ、IKEAを高級にみせる使い方
Lecture4☆子どもの部屋で見つけたIKEAのポップな使い方
Lecture5☆マイ・インテリアにIKEAを合わせる方法

そのほか、IKEAご当地ガイド、聖地・エルムフルトへの旅、などなど。

kagai_in.jpg

IKEA(いけあ)デザイナーへの取材が今回のメイン・コンテンツとなっているのですが、全体的にもうひとつ面白くなかったなー(T.T

なんでだろー? 例えば、Lecture2。
写真ではデザイナーさんのオフィスや自宅を紹介しているのに、テキストは仕事のポリシーやイケアとの係わり合いなどが中心で、どちらも中途半端な印象なんですよね。
もちろん「よいコーディネートだなー」とか「へー、こんなアイテム(バング&オルフセンの液晶テレビとか)があるんだー」という見所もあるんですけどね。

そうそう「IKEAご当地ガイド」で紹介されていたのですが、本場スウェーデンのお店では、エレクトロニクス社とのコラボの掃除機やハンディクリーナーを売っているそう。
(そのほか、洋服も売ってるとか。いわゆる、無印良品状態ですねw)
IKEAに家電系がないのが物足りないと思っていたのですが、そのうち日本でも発売されるかも!?w

イケア創業の地・エルムフルトの1号店や、"グッゲンハイム美術館"を彷彿とさせるらせん状の店舗を持つストックホルムのクンゲンス・クルヴァ店のレポートなんかは面白かった♪

また、"コペンハーゲンの最新建築案内"も興味深かった。
面白い建築が目白押しですが、特にコペンハーゲン動物園内の象舎が巨匠ノーマン・フォスターの設計とはビックリです☆

またイケア特集とは別物ですが、『ハンス・J・ウェグナー椅子大辞典』は北欧家具好きには必見ですねー♪



→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 02:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。