Sponsored Links
2010年05月19日

那須・無料足湯&鹿の湯

前回『NASU SHOZO CAFE』を紹介しましたが、じつは那須に着いたのは朝8時前。(←平日だったのでETC×早朝割引+通勤割引を駆使して高速代を安くあげましたw)
SHOZO CAFEが開くまで、南が丘牧場で時間を潰そうと考えていたのですが、この日は強風で寒い、寒い(T.T)

仕方なく急遽、那須温泉神社の入り口にある、無料の足湯「こんばいろの湯」 へ〜。
那須岳目指して上っていくと、途中に那須温泉神社の鳥居が見え、近くの無料駐車場(38台収容)に車を止め、鳥居脇の建物へ。

konba.jpg

最近できた施設らしく、建物も中もきれい♪(←まだ味がない、という言い方もできますw) さらに無料というのがうれしいですね。
中央から入って、左右に湯船があります。

konba_in.jpg

硫黄の匂いが強く漂うお湯は、けっこう熱めで、冷えた体を温めるのに最適でした☆

konba_foot.jpg

あー、このまま腰まで浸かりたいーー☆
まったりと時間を潰すことができましたw
(ただし、足拭き用のタオルはお忘れなく)

こんばいろの湯【HP
那須郡那須町大字湯本182-14
利用時間 9:00〜18:00

一方、「こんばいろの湯」 の脇の崖をちょっと下りると、川べりに那須で一番古い温泉の「鹿の湯」があり、こちらにもちょっと寄ってみました。

sikanoyu.jpg

那須最古というだけあって、雰囲気のある建物ですねー♪
この鹿の湯は、約1300年前、7世紀前半に開湯されたといわれているそうです。
江戸時代には、松尾芭蕉も「奥の細道」の旅の前半に立ち寄った温泉なんだとか。

sikanoyu_f.jpg
sikanoyu_side.jpg

外観だけでなく、浴室&湯船もひなびたかんじがよいんですよねー。
しかし、今回はまだまだ回らなくてはならない場所があり、いきなり温泉でくつろぐわけにもいかず、入浴は断念。

つぎの機会があれば、ぜひ入ってみたいものです(^^

鹿の湯【HP
栃木県那須郡那須町大字湯本181
TEL.0287-76-3098
営業
8:00〜19:00(3月1日〜11月30日)
8:00〜18:00(12月1日〜2月末日)
入浴料金
大人400円 小人(小学生)300円

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。