Sponsored Links
2011年04月29日

【バンコク旅行2】グランド・メルキュール・フォーチュン

(前回のつづき〜)空港からバスで1時間ほどでホテルに到着。
今回のバンコク旅行のお宿は『グランド・メルキュール・フォーチュン・バンコク』。

gmf_f.jpg

地下鉄(MRT)のラマ9世(パラムガーオ)駅から徒歩1分以内にあり、フォーチュンタウンというショッピングセンターと直結している、なかなか立地が便利なホテルです(^^

部屋はこんなかんじ↓

gmf_room1.jpg

グレードはスーペリアルーム。
ちょっと聞き慣れない(?)、このスーペリアルーム、"スタンダードルームよりちょっと上"ってことらしいですが、海外ではこの下のグレードはない場合も多いらしいので、こちらのホテルもそうなのかな!?

gmf_room2.jpg

広さは充分、室内もきれいです。
部屋は22Fだったので、眺望もバッチグー(^-^)b
といっても、東京ほどの夜景ではないですけどね。。。

コンセントは220Vですが、どんなプラグの形でも差せる複合タイプなので、海外対応のデジカメやケータイなどはそのまま充電できます♪
また、洗面所には110Vのコンセントも用意されているので、そこなら国内仕様のものもOKです。

gmf_room3.jpg

ただ、ところどころ、古さも露呈していて。。。
備え付けのドライヤーやセキュリティーボックスは"古っ"てかんじだったし、部屋のアームチェアの脚が壊れたり(すぐに交換してくれましたが)、壁が薄くて隣の部屋の音がよく聞こえたり。
1日だけ、けっこう隣(西欧人?)が騒いでいてうるさく、やっと静かになったと思ったらアノ声が聞こえてきたり。。。w
そうそう、洗面所にフルーツ缶のシロップを流したままにしておたら、小さーい蟻がいっぱい湧いてきました(><)
この辺はやっぱり南国なんですかねー、油断できませんw

さて、部屋に入ったのは、現地時間の19時ごろ。
荷ほどきなどして、ひと一息ついたら、お腹もすいてきました。
そこで、お隣のショッピングセンター内にある、タイレストラン『MKスキ』へ。

mksuki.jpg

『MKスキ』は『COCA(コカ)』と人気を2分する、タイスキのファミレスだそうです。
たしかに多くのお客さんが入っていて、ほぼ満席でした。

とりあえず、タイスキセットとシンハビールを頼んで乾杯♪
タイスキは、まぁ鍋なんで、ふつうに美味しかったです。
2人でお腹いっぱい食べて(ビール大瓶1本含め)630バーツ(≒1,800円)ですので、やっぱり安いですよね(^^

食事の後は、同じショッピングセンター内にあるスーパーへ〜。
地元のスーパーは楽しいですよね。いろいろ買い出してきましたw

pretz_ufc.jpg

ンゴ(ランプータン)×パイナップルのフルーツ缶、マンゴーチップス、PRETZラーブ味などなど。

ンゴ(ランプータン)はサッパリ味で、パイナップルの方がおいしかったかな!?
フルーツが豊富なタイでは、ンゴ・パイナップル・パパイヤ・スイカあたりがチープフルーツ四天王なんだとかw

ラーブは、鶏や豚の挽肉を米粉とハーブ・スパイス・ナンプラー(魚醤)・ライム等で和えたタイ東北地方の料理だそうで、もちろんラーブ味はタイ限定のご当地PRETZです。
ちょっとスパイシーでおいしかった☆

そうそう、ホテルでは毎日1人1本瓶のミネラルウォーターを無料で補充してくれる(→水道水が飲めないからかな?)ので、最初に買ったペットボトルに移し替えて持ち歩いていました(^^

こうして、バンコクの夜は更けていきました。。。



バンコク旅行記、まだまだつづきます。



→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。