Sponsored Links
2011年05月13日

【バンコク旅行5】運河&王宮周辺

(『スーパーリッチ』を出たあとは)駅には戻らず、北上しますw
やってきたのは、マハナーク運河にあるプラトゥーナム船着場。
そう、この小さな運河を渡るボートで、王宮周辺を目指します(^^

地下鉄やBTSでは、バンコク観光の定番・3大寺院(ワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルン)などもある王宮周辺近くまでは行けないんですよね。
どちらかというと、チャオプラヤー・エクスプレス(ツーリスト・ボート)が定番らしいのですが、乗り場が市街地から遠〜い。

で、目ざとく見つけたのが、このマハナーク運河のボートです。
普通のガイド本には載っていないよう(私が見つけたのはこちら「歩くバンコク」)で日本人観光客は全く見当たらず、西欧人観光客がチラホラ、ほとんどが地元の人でした。
なので、行き先など英語表記もなくタイ語のみ(><)
仕方なく地図を頼りに、行く方角だけで判断してボートに乗り込みましたw

p_boat.jpg

とりあえず水が汚いので、その水がかからないように、船の両側にはブルーシートを張って走りますw
いくつか船着場に泊まったあと、終点(?)のパンファー船着場に到着。料金は11B(約30円)。うーん、安い(^^

下りたあとは、オンアーン運河に沿って南下。
左手に、"黄金の丘"と呼ばれるワット・プーカオ・トーンが見えてきます。

pocao1.jpg

明日からソンクラーン(旧正月)なので、お祭りモードなのかな?

pocao2.jpg

右手には、材木問屋街がつづきます。

zaimoku1.jpg
zaimoku2.jpg

なぜか木製扉ばかり並んでたんですよねーw
木材好きな私としては、なんか面白いモノないかなーと期待してたんですが、目ぼしいものは。。。

大通りを右折して、古い食堂や大仏・小仏などをやたら売ってる仏具店なんかを眺めながら進んでいくと。。。大ブランコ(サオチンチャー)!

branco.jpg

といっても基台だけで、乗るところはないんですけどねw
以前はこの大ブランコで祭祀が行われていたそうですが、死傷者続出で中止されたそうですw

さらに西進してロート運河の手前を右折すると。。。数店のアーミーショップ。

armyshop.jpg

階級章・迷彩服・制帽・編み上げブーツなど、小さな店にビッシリと展示されてます。
で、ホンモノの軍人さんも物資調達に来るようで、実際制服姿の方々がいらっしゃいました(^^

私の目的は、アーモ缶やFIRST AIDだったのですが。。。いわゆる放出品系とは違うんですね、みんな新品系みたいですw

再び元の大通りに戻り西進、運河を越えて国防省横を通って王宮に〜。

palacewitht.jpg
↑(手前の)大砲が国防省前庭にたくさんありやしたw

次回はやっと3大寺院編です。。。



→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。