Sponsored Links
2006年07月14日

フィンランドの巨匠 アルヴァ・アアルト

先日デンマーク家具の巨匠として、ハンスJ・ウェグナーを紹介しましたが、さらに北欧家具で忘れてならないのが、フィンランドが生んだモダニズム建築の巨匠、アルヴァ・アアルトです。

バーチの積層合板(プライウッド)を使い、アアルトがデザインしたので有名な、下のチェアやスツールは誰しも一度は目にしたことがあると思います。

アルヴァ・アアルトアームチェア パイミオ ブラックスツールNo.60 (アルヴァ・アアルト)

1932年に発表されたスツールは、"究極のスツール"ともいえる無駄のない3本脚のフォルムで、時代を経ても不変の美しさを実感させる名品と謳われています。

さて、いま話題の北欧(スウェーデン)家具「IKEA」ですが、IKEA(イケヤ)にもありますよ、アアルトもどきのスツールがッ。

frosta.jpg
フロスタ スツール

一応、デザイナー名がカタログに記載されているので、アアルトのとはどこか違うのでしょう。シロウト目にはもどきにしか見えませんが(笑)
(→パッと見、3本脚と4本脚が違いますが、アアルトにも4本脚のがあるんですよねー)

ホンモノ同様、バーチの合板ですし、なんと言っても値段が安い!
アアルトのが2万円台なのに対し、IKEA(イケヤ)のは1,100円!!

う〜ん、比べること自体がまちがってますね(苦笑)

ちょっとアアルトな雰囲気を楽しみたいときには、もってこい!です。


→インテリア系ブログのチェックはこちら


posted by 市朗 at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | イス・椅子・チェアー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。