Sponsored Links
2011年07月27日

【バンコク旅行20】ソンクラーンの洗礼

ホアランポーン駅から地下鉄でシーロム駅へ移動、でBTS(スカイトレイン)のサラデーン駅に乗り換えてチットロム駅へ。
しかーし、このシーロム駅からサラデーン駅への乗り換えが大変だった(><)

sonk0.jpg

(バンコクの)ソンクラーンの水掛け祭は、このシーロム周辺と(王宮近くの)カオサン・エリアが2大主戦場(笑)らしく、シーロムには祭りを楽しもうとする大勢の若者が押し寄せていました。
さながら、竹下通りで水掛けをやってるようなかんじですw

sonk1.jpg

で、駅の乗り換えには、ちょっとだけ駅の外に出なきゃならないのですが、駅を出ていく人と入る人とでごった返しの中でもみくちゃです(><)

夕方とはいえまだ暑いのですが、中にはずぶ濡れで(寒さに)震えている女の子なんかもいるんですよ。なんでも、普通の水ばかりでなく氷水なんかも掛けられたりするらしいですw

そんなこんなで、ようやくチットロム駅に到着。
目的地は、カオマンガイ(茹で鶏乗せご飯)が名物の、食堂「ガイトーン・プラトゥーナム」。

と、その前に伊勢丹&Central World Plazaに寄り道w
「NaRaYa」などでお買い物。

そして、ようやく「ガイトーン・プラトゥーナム」に。
しかし、ガーン!! こちらもソンクラーン(旧正月)でお休み(T.T)
ショッピングセンター以外はことごとくお休みですなぁ。。。

しかたなく伊勢丹の中の欧風レストランで食事をして、ホテルに戻りました。



このあとは、ホテル→空港→帰国となりました。
いやー、今回のバンコク旅行、楽しく、食事も美味しかったのですが、ちょっと残念だったのがソンクラーンがなぁ。。。水掛けを楽しめれば良かったのでしょうが、観光客的にはなかなかね。。。
あと、暑さがなんとかなればなぁ。。。

さて、バンコク旅行記に3ヵ月もかけてしまいましたが(ーー;)、次回からは平常モードで更新する予定ですw



→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。