Sponsored Links
2011年07月30日

池袋の鬼子母神の手創り市

長いこと(3ヵ月間w)バンコク旅行記をお送りしてましたが、今回から通常モードに。
が、この間に出掛けたところの、消化からm(_ _)m



ゴールデンウィーク中に、池袋の鬼子母神で月一回開催される『手創り市』に行ってきました(^^

tezkri1.jpg

神社の境内での開催ですが、よくある骨董市ではなく(笑)、雑貨やアクセサリーなどの手作り作家さんが集まって開いている市なんだそうです。

場所はJR池袋駅・目白駅から歩いて15分ほど、明治通りから狭い路地をちょっと入っていくと鬼子母神があります。私は目白駅から行きましたが、池袋からよりも近くない?という印象でしたw

tezkri2.jpg

境内では、アクセサリー・陶器・革小物・お菓子など色んな手作りの露店がいっぱい☆
ほかにも団子屋さんや古〜い駄菓子屋さん、露店のたこ焼き屋などもあり、お祭りのような楽しげな雰囲気です。
なので、けっこうな人出で、客層も女性がメインでしたねー。

tezkri3.jpg

私個人の最大のお目当ては(以前紹介したこともある)栃木県真岡市や益子に店を構える『仁平古家具店』さん。今回、特別出展らしい(?)です。

tez_nihei1.jpg
tez_nihei2.jpg

しかし、さすがに大物家具などは持って来なかったようですねー。
なんかいい出物あるかな、と期待してただけに残念でした。。。

で、今回の戦利品は。。。とくに買ったものはなし(><)
革モノで気になったものはチョロチョロあったんですけどねぇ。。。
個人的には、やっぱり骨董市の方が楽しいかなw

神社を出たあとは、都電荒川線の鬼子母神前駅へ〜。
途中の道端の方々、商店の店先にも露店がぁ。
こちらは"みちくさ市"と言うんだそうな。古本の店が多かったですね。

手創り市、次回の開催は8/21(日)だそうです♪

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。
posted by 市朗 at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【その他東京】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL