Sponsored Links
2011年10月09日

【木曽路8】奈良井宿の湖月堂&木曽の大橋

さて、奈良井宿の中で、個人的に一番楽しかったお店が家具・雑貨・古民具を扱う「湖月堂(こげつどう)」 さん。

kogetudo1.jpg

和雑貨や古民具、リメイク系のオリジナル商品など、2F建ての店内にぎっしりと展示してあり、見てるだけで楽しいです♪

そんな店内を物色中に気付いたのが『こちらの木箱はご自由にお持ち帰りください』の文字w
そこには古びた木箱が4、5個ほど。
なんでも陶器だか、漆器だかが入っていた木箱で、仕入れのたびに溜まっていくので、持って行ってくれると助かるんだとか。

私が選んだのは↓こちらの木箱(写真左)。

kibako.jpg

ちょうど、幅20cmくらいの隙間収納になるモノを探していたのでグッドタイミング☆
ちょっと高さが足りないのですが、無料ですから贅沢は言えません。
これ、東京のお店だったら普通に1,000〜1,500円ぐらいで売れると思うw

そして、通販で↓こちらのワイヤーバスケットを購入して、ちょっとした収納棚に(↑写真右)。



で、(棚の)上の空間がもったいなので、また木のトレーでも探さないとw

湖月堂【HP
長野県塩尻市奈良井724
TEL.0264-34-3073
営業 9:00〜17:00
定休 不定

話は戻って、こうしてひと通り奈良井宿を見て回った後は、駐車場に戻り、公園内の奈良井川にかかる「木曽の大橋」を見学。

kisooohasi0.jpg

ちょっと、時代劇などに出てくる江戸時代の"日本橋"を彷彿とさせますが、こちらは1991年製の現代モノw
たしかに、裏側を覗くと、新しさが垣間見れますね。

kisooohasi_u.jpg

幅6.5m、長さ33m、樹齢250年〜300年の木曽ヒノキを使用した"総檜造り"です。
また、構造は"アーチ"橋なので、橋脚がなく、見た目が非常にスマート♪
しかし、アーチゆえ勾配がきつく、雨や雪の日は滑りやすくて危険そうですねw

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【その他家具店】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。