Sponsored Links
2011年10月30日

深大寺周辺めぐり

先日、NHK連続テレビ小説「おひさま」のロケ地に使われた"奈良井宿"を訪れた話をしましたが、今回はその前のシリーズ「ゲゲゲの女房」の舞台となった"深大寺"へ〜。

場所はJR調布駅とJR三鷹駅の中間で、公共交通でのアクセスは路線バス利用というかんじですかね。
私はもちろんマイカーで(^^

zindaiji.jpg

深大寺は奈良時代に開かれた、関東でも有数の由緒ある古寺のひとつだそうで、門前町には蕎麦屋、饅頭屋、茶屋などが軒を連ねます。

z_suisha.jpg

↑水車小屋の姿も。とても東京都は思えない風景w

kitarochaya.jpg

↑ご存じ、鬼太郎茶屋。深大寺の名物といえば、やはり蕎麦と"鬼太郎"ですよね。
で、鬼太郎グッズを物色したあとは、こちらのコロッケ「じゃころっけ」を。

jakorokke.jpg

ちりめんじゃこを入れ込んだコロッケなのですが、これが予想外に美味い♪
これは、水木しげるさんの故郷・鳥取県境港の名物らしいですね。
なるほど、そういうことか〜(^^

で、もう一つの名物、蕎麦屋へ〜。
やってきたのは、深大寺通りの端っこにある「多聞」さん。

tamon.jpg

平日なのにすごい行列。。。
ここのよいところは駐車場が無料w
まぁ、それはさておき、"そば雑炊"がおいしいらしいんですよ。
名前だけ聞くと「なんじゃ、そりゃ?」と思いますが。。。

sbzosui.jpg

そばの実を雑炊にした一品ですw
うん、たしかにそばの風味がしておいしい☆
しかし、なめこが入ってるせいか、超熱〜い。口の中を火傷した(><)
でも、寒い冬の日にはよさそう。

ざるそばも、大盛りだとすごい量で、値段も安めみたいです。
なので、つぎは蕎麦だなw

鬼太郎茶屋【HP
東京都調布市深大寺元町5-12-8
TEL.042-482-4059
営業 10:00〜17:00
定休 月曜(祝祭日の場合は翌日)

多聞【HP
東京都調布市深大寺元町2-37-4
TEL.042-485-4043
営業 10:00〜17:00
定休 月曜(祝日の場合は翌日)

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。
posted by 市朗 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【その他東京】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL