Sponsored Links
2012年03月14日

【伊豆旅6】土肥金山

2日目。
9時にホテルをチェックアウトしたあとは、5分ほど(車で)走って「土肥金山」へ。
すげー近くだw

toikin_f.jpg

こちらは、400年余りの歴史がある、徳川直轄の金山だったそう。いまは整備されて、観光スポットになってます(^^
入園料840円支払って、いざ中へ。

toikin_k1.jpg

総延長100km以上におよぶ実際の採掘坑道のうち、整備した約400メートルを"坑内めぐり"できます。所要時間は約20分ほど。

toikin_k2.jpg

地面はコンクリート舗装されていて、電球もついてるので、昔ながら、という雰囲気ではありませんが、坑内の気温は約19度なので真冬には暖かい♪
湿気があって、ちょっと蒸しっとしますけどねw

toikin_k3.jpg

要所要所で、当時の採掘風景を電動人形で再現しています。
そうそう、坑内で普通にお風呂(温泉?)とか入ってたらしいですね〜w

坑道を出たところには"砂金館"があり、温泉砂金採りの体験ができます。
しかし、室内に水槽をあつらえての砂金採りなので。。。
疑似でも、坑内で砂金採りできるなら燃えるのになぁw

そして、"黄金館"では、こちらの目玉の一つ、250kgを誇る世界一の巨大金塊♪

toikin_gold.jpg

おお、眩しい、重い、欲しい〜(笑)
時価で約12億円もするんだとか。ふぅ。

おみやげ品もゴールド尽くしでしたよw

土肥金山【HP
静岡県伊豆市土肥2726
TEL.0558-98-0800
営業 9:00〜16:30

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。