Sponsored Links
2012年04月12日

自由が丘のタイムレスコンフォート

ひさしぶりに、TIMELESS COMFORT(タイムレスコンフォート)自由が丘店に行ってビックリ、家具のセレクション傾向が大幅に変わってましたw

tc_jiyu.jpg

1Fは雑貨フロアで、2Fが家具や文具などのフロアになっているのですが、その2Fの家具コーナーの雰囲気が一変、ジャンクテイストの強い、d-Bodhi(ディーボディ)社製の家具が多くのスペースを占めていました。

このd-Bodhi社、2000年にオランダ人のレイモンド氏により、インドネシアの中部・ジャグジャカルタに設立された古材チーク専門家具メーカーなんだそうです。

例えば、スチール製チューブ(ガス管?水道管?)とチーク古材を使った「チューブスツール」。



このスツールは、チューブ×古材を使った「Tube line」シリーズのひとつで、ほかにも同様のコーヒーテーブルやTVボード、オフィスラックなどあり、どれもよいかんじ♪

また、↓は古材×アイアンな引出しの組み合わせが特徴な「FERUM」シリーズ。



TVボード(左)とシェルフ(右)。
引出し前面のレタリングがちょっとアーミーぽくて男ウケしそうw
って、タイムレスコンフォートの客層はどちらかというと女性中心だろうに大丈夫か? と余計なお節介w

なんかひとつ、欲しいなぁ〜(^^

タイムレスコンフォート自由が丘店【HP
東京都目黒区自由が丘2-9-11 自由が丘八幸ビル
TEL.03-5701-5271
営業 11:00〜20:00
定休 第3水曜不定休

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。
posted by 市朗 at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【その他東京】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL