Sponsored Links
2012年06月22日

宮里そば/オリオンハッピーパーク【2012沖縄旅-4】

美ら海水族館を出たあとは、ちょっと遅めの昼食として、沖縄そばを食べに〜。

元々は、本部そば街道(県道84号)沿いのお店に行こうと思ってたのですが、一気に南下、名護の「宮里そば」さんへ。

miyazato_f.jpg

駐車場に停まっている車に「わ」ナンバーは少なく。。。そう、県道84号沿いのお店はどうしても観光客メインですからね、そうではなく、地元の人に人気だというこちらのお店を選んでみました(^^

店舗は昔ながらの食堂というかんじで、メニューも沖縄そばのほか、カレーとかスパゲッティとか定番メニューのみですw

で、食券買って注文したのは、王道の"ソーキそば"♪

miyazato_s.jpg

これで500円ですから、まさに地元価格☆
味も美味♪ ソーキもそばもおいしかったなぁ。
もっとも沖縄そば自体、すごい久しぶり(今回ここ以外では食べなかった)なので、細かい批評はできないですけどねw

宮里そば【HP
沖縄県名護市宮里1-27-2
TEL. 0980-54-1444
営業 10:00〜売り切れ迄(※ランチ営業)
不定休

さて、昼食を済ませたあとは、「琉球窯」や「森のガラス館」などに寄ってお土産を物色。
しかし、古宇利島の滞在を早くに切り上げた分の時間が余ってしまい。。。
当初は"ビーチでサンセット"なんて目論見もあったのですが、曇り空で太陽は見えず(><)
北部にはいいかんじのカフェも多いのですが、この日(水曜)は定休のところばっかりで。。。

「ナゴパイナップルパーク」でも行くか?と迷っていたところ、思いついたのが「オリオンハッピーパーク」。
そう、オリオンビールの工場見学です。すぐに電話予約を入れて工場へGO!

orion_f.jpg

工場前の駐車場に車を停めて、建物の中で受付。
しばらく待たされましたが、8人ほどのグループで工場見学スタート♪
(もっとも、工場内は撮影厳禁なので写真はありません)

ちなみに、全てのオリオンビールはこの工場で作られているんだとか。
ビール製造の工程に沿って見学していきますが、今日は瓶詰めのラインがお休みとのこと。
で、進んでゆくと缶詰めのラインももう終了ということで洗浄がはじまってました。。。
なんか、肝心なところがひとつも観れない(><)

で、見学の後は、お楽しみの、出来立てビールの試飲会☆
おかわり1杯つきで、計2杯飲めます。

orion_gl.jpg

もっともドライバーが飲むわけにいかないので、蛇の生殺し状態です(T.T)
連れ曰く、「やっぱ違う、超美味しい♪」
私は、ソフトドリンクをちびちび飲んで、我慢、我慢。。。。

出来立てのオリオンビールということでは、こちらがもちろんNo.1ですが、同じ沖縄本島でも、やはり工場に近い北部で売られているビールの方が(出荷の関係で)出来立てに近いそう。
「せめて。。。」ということで、おみやげ用の缶ビールと、スナックおつまみ(←これもおいしかったw)、ストラップなどを買って帰りましたとさw

orion_kan.jpg

このあとは、夕食の予約をしている『百年古家 大家(うふやー)』さんへ〜。

オリオンハッピーパーク【HP
沖縄県名護市字東江2-2-1
TEL. 0980-54-4103
工場見学 9:20〜16:40(所要約60分)

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 06:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。