Sponsored Links
2006年11月30日

木製便座に交換!

さて、前回、再入荷2週間待ちと言われた"オレスンド"。
さっそくIKEAサイトで在庫検索するのですが、商品が「見つかりませんでした」といわれてしまいます。
"便座"で検索してもダメなんですよね。

どうも日本語(カナ)じゃダメなようで、"ORESUND"でやっと出てきました。

全世界共通のシステムを流用してるせいかもしれませんが、いまどき、えらいローテクな検索システムですよねー。
って、せめて日本語を使えない旨の注意書きぐらい入れてほしいものです(苦笑)

それで、2週間待ったのですが、一向に入荷されません。
店頭まで出向いて問い合わせると、「船便なので、遅れているみたいです。いつになるかはわかりません」というつれない返答が。。。

結局、1ヵ月待たされて、やっとゲットできたのでした、ハァ・・(ため息)

mytoilet.jpg

さて、懸念だった設置方法は簡単で問題ありませんでした。
ただ、どんな大きさの便器にも対応できるよう、融通のきく形になっているので、きれいに設置するには多少の微調整は必要でしたが。。。

座り心地は。。。ちょっと幅が広いかな?
まぁ、外人さんのケツはでかいってことでしょう(笑)

今回購入したのは、パイン材でアンティークステイン塗りのもの。
劇的にトイレの見栄えがよくなるってほどではないですが、これで2,900円なら不満はないでしょー。
たとえば、無印でフタカバーとシートカバーを購入したら、2,000〜2,600円ぐらいはかかりますからね。
それに、まめに洗濯する手間を考えたら。。。

これから寒くなる季節ですから、プラスチックよりは木がよいですね。

あとはこれがほしい。→ TOILET PAPER HOLDER

→インテリア系ブログのチェックはこちら


posted by 市朗 at 00:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンクスタイル
この記事へのコメント
はじめまして、まなみと申します。
今日はじめてこちらのブログ拝見させていただきました。

木製便座、やっぱりいいですね。
我が家は社宅住まいで、昨年現在の社宅にお引越ししてきたのですが、トイレのふたも無いんですよ。社宅などの古いタイプのトイレでもこうやって素敵に変身できるのかしら・・・・・こんな木製便座に我が家もしたいものです。

またこちらに立ち寄らせていただきますね。
とっても素敵なブログなので。
Posted by まなみ at 2006年12月04日 18:35
まなみさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

ふたを開けておくのは風水的によくないらしいですよ。
ないなら、なんとかしないと(笑)

古いタイプでも便器は陶器で便座はプラスチックでしょうから、ボルト等のジョイントじゃないかと思いますが。。。確認してみてください。
ボルト使用なら、このIKEAのが利用できると思います。

Posted by 市朗 at 2006年12月05日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。