Sponsored Links
2012年11月03日

信州サーモン&穂高神社

大王わさび農場のあとは、10分ほど車を走らせて、信州の郷土料理が食べられる「ふくらい家 笑福」にて昼食を。

shofuku_f.jpg

こちらでのお目当ては"信州サーモン"。
信州サーモンとは、ニジマスとブラウントラウトを交配させて品種改良し、綺麗な湧き水で養殖した信州のブランド魚です。

オーダーしたのは、サーモン丼とお蕎麦がセットになった"ミニサーモン丼セット"。

shofuku_don.jpg

信州行ったら蕎麦も食べなきゃ、ですからねw
信州サーモンは、普通のサーモンと比べたら、歯応えがあって淡泊な味になってますね。
おいしいのはおいしいですが、サーモン味を期待してたらちょっと違うかも?(^^

そのほか、松本名物"山賊焼き"やら、さくら肉(馬肉)のカツなど興味をひくメニューがあったのですが、朝から色々食べてるので、さすがに入りませんでした(ーー;)

またいつか機会があったら試してみたいですね。

ふくらい家 笑福【HP
長野県安曇野市穂高4579-1
TEL. 0263-82-2168
営業 11:00〜14:30、17:00〜20:30
※無休

腹ごしらえがすんだあとは、車で数分のところにある「穂高神社」へ〜。

hodaka_f.jpg

「日本アルプスの総鎮守」として親しまれている神社で、近年は(境内の孝養杉が)パワースポットとして人気だとか(^^

hodaka_gb.jpg
↑鳥居脇には「御神舟」。毎年9月27日に御船祭(御船神事例大祭)が開催されることで有名だそうです。

hodaka_st.jpg
↑神楽殿

hodaka_h.jpg
↑拝殿

綺麗で立派な拝殿です(まだ新しい?)が、古いもの好きとしては神楽殿の方が落ち着くw

穂高神社【HP
長野県安曇野市穂高6079
TEL. 0263-82-2003

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。