Sponsored Links
2013年06月13日

高円寺のハチマクラ&HATTIFNATT

(前回の)「IONIO&ETNA」から歩いて2分ほどのところにある、雑貨店「ハチマクラ」へ〜。

hatima_f.jpg

こちらは、主に紙モノ・文具・古道具・雑貨を扱うお店です。
高円寺駅からは歩いて5分弱というところでしょうか。

店内には、古いノートなどの文房具や昔の包装紙、ノベルティーグッズ的なモノなどが並べられています。

個人的に気に入ったのは、オランダ製のペーパーモデル(紙模型)。



オランダ・デザインの巨匠・リートフェルトの、有名な「Red&Blue Chair」↑や「シュレーダー邸」など。

おぉ〜、こんなのあるんだぁ♪

欲しかったんですが、ちょっと高かったので断念。。。(;¬_¬)

ハチマクラ【HP
東京都杉並区高円寺南3-59-4
TEL.03-3317-7789
営業 13:00〜21:00
定休 月・火曜

つづいて、古道具屋さんに行きたかったのですが、そのお店の開店時間は15時。
まだ1時間ほどあったので、時間調整のためカフェへ〜。

やってきたのは、古民家カフェ「HATTIFNATT(ハティフナット)」。
「ハチマクラ」とは高円寺駅の反対側になり、駅からは歩いて5分ほどのところにあります。

hattif_f.jpg

外観は↑御覧のようにメルヘン・テイスト。
男一人じゃとても入りにくいですね(^▽^;)

非常に小さな玄関扉を入ると、1Fはカウンター&厨房になっていて、急な階段を上って2Fの客席へ。

hattif_in1.jpg

階段を上がったすぐの席に着きましたが、店内は思ったより良いかんじの古民家カフェ・テイスト♪

hattif_in2.jpg

もっともさらに奥の部屋は、壁に動物などのイラストなどが描かれた、メルヘン満載の空間みたいですw

hattif_in3.jpg

さらにロフト席☆
ちょっと魅力的な席ですが、梯子を昇らなくてはならないので、スカートの女性は厳しいかも!?(笑)
店員さんも料理や飲み物を運びながら昇るんだから大変ですよね。

さて、オーダーしたのは、『プリンのかくれんぼ』とアイスコーヒー。

hattif_cak.jpg

名前の通り、生クリームに隠れているのはプリン。
土台はタルト生地になってます。
思ったよりも甘さも控えめで、なかなか美味しかったです♪

cafe&gallery HATTIFNATT【HP
東京都杉並区高円寺北2-18-10
TEL.03-6762-8122
営業 
月〜土)12:00〜24:00
日)12:00〜21:00 
※不定休

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。
posted by 市朗 at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【その他東京】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL