Sponsored Links
2014年03月20日

カヌチャベイホテル&ヴィラズ【冬沖縄旅行記7】

まぐろ食堂でのランチのあと、本日午後の予定はホテルを目指すだけ(^^
今回の旅行は"ホテルのはしご"をメインに据えているので、ホテル滞在時間を多めにとっています。

ということで、高速に乗って、一路北部へ〜。
1時間20分ほどのドライブで、今宵の宿「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」に到着♪

kanucha_f0.jpg

このカヌチャベイホテルは、ゴルフ場をも擁する広大な敷地を誇るリゾートホテルです。
というか、ゴルフ場があって、その周りをリゾート開発したらしいですけどね。
沖縄で一度は泊まってみたいホテルだったんですよね〜(^^

kanucha_f1.jpg

敷地内にはいくつものホテル棟やコテージがあり、今回は無料でアップグレードしてもらい、オーキッド棟のツインルームに宿泊することに。
オーキッド棟はフロント棟のすぐ裏で、ビーチにも近いホテル棟です。

kanucha_in1.jpg
kanucha_in3.jpg

部屋は約50平米のリゾートホテルらしい広さに、20平米超のベランダが付いています。

kanucha_trr.jpg

そのベランダからはオーシャンビュー☆
そして、ジャグジー付き! と、言うことなしです。

kanucha_jb.jpg

夜、湯に浸かり、波の音を聞き、星を眺めながらのビールは最高でした。
(ただジャグジーの音がとても大きくて、夜遅い時間での使用は禁止だそうですw)

もちろん、内風呂もありますよ。

kanucha_bath.jpg
kanucha_sani.jpg

まだ日暮れまで時間もありましたので、敷地内&ビーチ散策へ〜。

敷地内全部はとても歩きでは回りきれません。なので、無料の巡回トロリーバスに乗ったり、カート(有料)をレンタルするのが通常です。

kanucha_bea1.jpg
kanucha_bea2.jpg

ビーチまでは近かったので、歩いていきました。
1月なのに暑かったので、靴を脱いで海に入ってみましたが、全然余裕です(^^

夜になると。。。敷地内をイルミネーションでライトアップしていてとても綺麗です。

kanucha_ill1.jpg
kanucha_ill3.jpg

冬場のこのライトアップは、地元の人たちにも人気で、ちょっとした観光スポットになっているんだとか。

kanucha_ill5.jpg

↑部屋のベランダから観たところ。

朝食は、食べれる場所がいくつかあるのですが、一番近くだった和食レストランの「神着(カヌチャ)」へ。

kanucha_bf.jpg

ホテルの朝食でビュッフェ形式じゃないの、すごく久しぶりかもw
まぁ、落ち着いて食べれるので、これはこれでよいですね。
ちなみに、後で知ったのですが(こちらのレストランの中では)中華レストランが一番評判がよいそうですよ。

最後に、全体的な感想としては。。。

真夏にもう一度来たい気もしますが、暑さで移動が大変そうなので、案外シーズンを外した方が快適なのかもしれませんね。
また、敷地の広さもあり、客室・施設もたくさんあるので、そろそろ目に付き始めた設備の老朽化への対応が大変そうだな、と思いました。

さらに、辺野古が目の前であり、もし基地が移転してきたら、騒音の問題も発生しそう。。。

カヌチャベイホテル&ヴィラズ【HP
沖縄県名護市字安部156-2
TEL. 0980-55-8880

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。