Sponsored Links
2014年03月29日

慶佐次湾のヒルギ林ほか【冬沖縄旅行記9】

3日目。。。
ホテルで朝食を済ませ、より北部の“やんばる”感を味わうために北を目指します。
車で20分強走って、やって来たのは「東村ふれあいヒルギ公園」。

hilgi_z.jpg

こちらは、慶佐次川の下流に広がるヒルギ(マングローブ)林群の中にある公園です。

hilgi_f.jpg

遊歩道が整備され、シーカヤックのツアーなどのアクティビティも行われています。
快適に、沖縄の北部の“やんばる”感を味わうにはよい場所です(^^

hilgi_yu.jpg

マングローブのほか、干潟には小さな生き物がいろいろ生息しています。
ぜひとも、片方のハサミだけがでかいシオマネキや、ノコギリガザミなんかが見れたらなぁ、と思いましたが、トビハゼがせいぜいですねw

シーカヤックもちょっと乗ってみたかったんですが、連れに見事に拒否されましたorz

東村ふれあいヒルギ公園【HP
沖縄県国頭郡東村字慶佐次
TEL. 0980-51-2655(NPO法人 東村観光推進協議会)

このあとは、さらに北部を目指そうと思ったのですが、連れに『酔いそう』と言われ断念。
名護方面に向かうことにします。
40分ほど走ってやってきたのは、オリオンビールの名護工場である「オリオンハッピーパーク」。

orionpark.jpg

前回はこちらで工場見学したのですが、今回は"缶ビール"と"オリオンビアナッツ"を買いに寄りました(^^

orion_kan.jpg

やはりこちらの缶ビールは(他より)おいしい気がしますし、オリオンビアナッツもおいしいんですよね。
さらに。。。いま巷で人気と噂の、"ぬちまーす"という塩を見つけてお買い上げ♪

nutimas.jpg

なんか、世界9カ国で特許を取得した「常温瞬間空中結晶製塩法」という方法で作られた塩なんだとか。
たしかに、小麦粉とかみたいなパウダー状の塩で、なかなか美味しいかんじです☆

オリオンハッピーパーク【HP
沖縄県名護市字東江2-2-1
TEL. 0980-54-4103
工場見学 9:20〜16:40(所要約60分)

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。


posted by 市朗 at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。