Sponsored Links
2014年05月18日

是清邸ほか inたてもの園

そのほか、江戸東京たてもの園内の建物をザッとご紹介♪

korekiyo_f.jpg

こちらは、明治〜昭和期の政治家・高橋是清邸。(at センターゾーン)
二・二六事件の際に襲われ凶弾に倒れたのも、この邸宅の2階だそうです。

tate_buil1.jpg

茅葺き屋根が立派な農家・天明家。(at 東ゾーン)
江戸時代、名主役を勤めた旧家だそう。母屋ばかりでなく、門や庭も立派です。

tate_buil2.jpg

三井財閥の総領家・三井八郎右衛門の第二次大戦後の邸宅です。(at 西ゾーン)
1952年築なのでそんなに古くはないですが、いいかんじの内装や調度品から、財閥が繁栄していた頃の威勢がうかがえます(^^

tate_buil3.jpg

日本のモダニズム運動を主導した建築家・堀口捨己氏が設計した住宅・小出邸。(at 西ゾーン)
当時オランダで流行していたデザイン(←モンドリアン?)を取り入れた和洋折衷な造りで、たしかに幾何学的なモチーフが多く使われている印象。ただ、ガッツリな折衷なので、いまからみると中途半端な気がしなくはないです。。。

musabo_f.jpg

園内を歩き疲れたときにはこちら、デ・ラランデ邸。(at 西ゾーン)
乳酸菌飲料カルピスの発明者として知られる三島海雲氏が住んでいた洋館だそうで、館内見学とは別に、喫茶室(「武蔵野茶房」)が設けられているので、ひと休みできます。
古い洋館の雰囲気を満喫できますね〜。

musabo_food.jpg

私はランチとして『ピリ辛ジャーマンライス』を注文。
名前通り、ピリ辛で美味しかったです♪

あとは。。。

tate_bus.jpg

古いバスの展示なんかも(笑)

江戸東京たてもの園【HP
東京都小金井市桜町3-7-1
TEL. 042-388-3300
営業 [4月〜9月] 9:30〜17:30
[10月〜3月] 9:30〜16:30
休園 月曜

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。
posted by 市朗 at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 建築系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL