Sponsored Links
2015年07月15日

ろいず珈琲館 旧小熊邸【北海道旅24】

北海道旅行4日目。。。
泊まったホテル(札幌エクセルホテル東急)のプランに朝食はついてなかったので、朝食を食べに出掛けます。

車をおよそ10分走らせ、やってきたのは、藻岩山の麓にある喫茶店「ろいず珈琲館 旧小熊邸」。

roiz_f1.jpg

こちらの建物は、近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライトの弟子で、北海道を拠点に活躍した田上義也氏が設計した旧小熊邸で、いまはリノベーションして喫茶店として利用されています。

roiz_f2.jpg

じつは、この3日前、函館で同じく田上氏設計の古民家を利用したカフェ(日和茶房/旧佐田邸)に行ったのですが、まだ冬季休業中で入れませんでした。
なので、こちらで軽いリベンジというか、『江戸の敵を長崎で討つ』的な?(笑)

roiz_in4.jpg

水平線を強調した深い軒に、幾何学模様の窓廻りなど、“ライト”モチーフが随所に観られます。
藻岩山の麓で自然に囲まれた立地からすると、住宅密集地にある旧佐田邸よりも“プレーリー・ハウス(草原住宅)”と呼ばれるのにふさわしいかもw

roiz_in1.jpg

店内も、開口部を含めた壁や天井などはよく保存されているのですが、残念なのは床。
(喫茶店ゆえ)汚れを落としやすそうな安っぽい床材に丸々張り替えられているんですよね。。。

roiz_in3.jpg

家具(テーブルや椅子)も普通の喫茶店ってかんじですし、その辺もっとこだわってくれると、より魅力的なお店になるんですけどねぇ(^^

roiz_in2.jpg

そうそう、モーニングタイムにドリンクを頼むと、トースト1枚とゆで卵1個が無料でついてきます。タダなので、薄〜いトーストですけどね、朝食にはよいサービスですね。
コーヒーはおいしかったです♪

roiz_cof.jpg

ろいず珈琲館 旧小熊邸【HP
札幌市中央区伏見5-3-1
TEL. 011-551-3939
営業 9:00〜21:00 ※無休

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。
posted by 市朗 at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 建築系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/422404405