Sponsored Links
2015年07月27日

札幌の清華亭【北海道旅28】

(前回の)大通公園から再び地下鉄に乗ってさっぽろ駅へ。
(さっぽろ駅から)今度は北海道大学キャンパス方面へ10分ほど歩いて、キャンパスの南に隣接した公園内に佇む「清華亭」にやってきました。

seikat_f1.jpg

こちらは、札幌最初の都市公園である偕楽園内の貴賓接待所として1880年に建てられ、翌年には明治天皇の御休息所として使われたそうです。
現在は札幌市の有形文化財に指定され、建物の中の見学も無料で可能です。

seikat_f2.jpg

外観は一見、洋風なデザインの木造一軒家ですが、縁側が見えるなどけっこう和洋折衷ですね。

seikat_in1.jpg

館内も、カーペット敷き&出窓&シャンデリアの洋間もあれば、畳敷き&ガラス入障子&縁側の和室があり、いま普通に住んでも問題なさそう、いや、むしろ住みたい(^^

seikat_in2.jpg

また、赤い屋根も印象的だったのですが、ネット上の写真を見ると赤くないですね〜!?
いつ赤く塗り直したんだろうか? 元々赤かったんだよね?

seikat_f3.jpg

清華亭【HP
札幌市北区北7条西7丁目
TEL. 011-746-1088(警備員詰所)
営業 9:00〜16:00 
定休 年末年始

→インテリア系ブログのチェックはこちらから。
posted by 市朗 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 建築系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL