Sponsored Links
2012年05月07日

学芸大学の古道具Coupe

学芸大学駅に戻る途中、ふと発見した古道具屋「Coupe(クープ)」。
学芸大学駅からは5分ほどのところでしょうか。

coup.jpg

見ての通り、小さなギャラリーか、割烹のような店構えです。なので、"行き"は気付かず、スルーしてしまいましたよw

扉脇の小窓から覗くと、飾られた古道具がちょっと確認でき、恐る恐る中へ〜。
でも、中は数多の古道具やアンティーク雑貨、生活雑貨などがたくさん置かれていて、まぁ、普通の古道具屋さんの雰囲気で、気後れする必要はありませんでした(^^

→つづきを読む
posted by 市朗 at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2012年05月04日

目黒のTRINITY

「DEMODE STANDARD INC.」のあとは、一気に山の手通りに出て、目黒美術館そばにある北欧中古家具屋『TRINITY』へ〜。

trinity_f.jpg

前面が全面ガラス張りのショーウィンドウになっていて、内装はコンクリ打ち放し、天高4mほどと高く、家具屋さんとしてはなかなか理想的な店舗ですね(^^

こちらは楽天市場に出店している、北欧家具&雑貨のネットストア『Reeelax』のリアル店舗になるそうです。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 03:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2012年04月30日

目黒通りのDEMODE STANDARD INC.

オリジナル家具屋「HAPPY EVER AFTER」を出たあとは、目黒通りをさらに目黒方面に行ったところにある「DEMODE STANDARD(デモデ・スタンダード) INC.」へ。

demode_std.jpg

"DEMODE(デモデ)"と言えば、福生を中心にKIWAコーポレーションさんが経営するアンティーク家具ショップ群ですが、こちらのお店もその名の通り。

いつの間にか、目黒通りに進出してたんですねーw
調べると、昨年(2011)の12月にオープンしたみたいですね。
もっとも、HPにはまだ掲載されてない(?)んですが。。。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2012年04月26日

目黒通りのHAPPY EVER AFTER

古道具屋「use(ユゼ)」のあとは、目黒通り(元競馬場交差点)に戻り、ちょっと目黒方面に行ったところにある、家具屋「HAPPY EVER AFTER」へ。

hea_f.jpg

こちらはオリジナル家具"M&M"の家具&小物を主に扱うショップです。

"M&M"とは、今回私も初めて知ったのですが、、都内を中心にショップ・レストラン・カフェ等の様々なインテリアデザインを手掛ける内装集団なんだとか。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2012年04月23日

目黒通りの古道具use

「Blackboard」を出たあとは、再び目黒通りを目黒方面へ。
元競馬場交差点を左折してすぐのところにある、古道具屋「use(ユゼ)」。

以前からネット上で見掛けていて、ぜひチェックしたいと思っていたお店です。
営業は金・土・日のみのようで、なかなかチャンスがなく、今回ようやく伺うことができたわけですが。。。

use_f.jpg

→つづきを読む
posted by 市朗 at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2012年04月19日

目黒通りのBlackboard

「pour annick目黒店」の隣、ビルの入り口になにやら気になるサインを発見。。。

blackboard_b.jpg

『おお、北欧中古家具メインで、karfプロデュース!? じゃ、行くっきゃないでしょ?』

ってことで、ビルの階段を上って2Fへ〜。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2012年04月14日

目黒通りのpour annick目黒店

ちょっと時間があったので、久しぶりに目黒通りの学芸大学前〜元競馬場の交差点辺りまでふらふら(^^
けっこう新しいお店も増えてますね〜。

まずやってきたのは、油面交差点近くに復活した「pour annick目黒店」。

出来たり、消えたり(?)していたpour annickの目黒通り店ですが、どうやら原宿店も畳んでこちらに集約した模様!?

new_pouran.jpg

↑店構えはかなりいいかんじ☆
以前の目黒店は北欧中古家具メインの品揃えでしたが、現在は北欧新品系なかんじです。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2011年04月16日

目黒通りのJournal standard Furniture

『chum apartment』を出たあと、目黒川の桜をめでて、目黒通りへ。
すると、『Karf』のお隣に『Journal standard Furniture 目黒店』を発見♪
おー、こんなところに、いつの間に!?w

jsf_meg.jpg

以前、明治通りにある渋谷店には行ったことがあるのですが、ちょっとお気に入りのショップです。古材×メタル仕様の家具が多くて、ツボなんですよねー☆

→つづきを読む
posted by 市朗 at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2011年04月08日

目黒のCHUM APARTMENT〜その2

(前回の)目黒不動尊を出たあとは、5分ほど歩いて、ちはるさんのカフェ『chum apartment』へ。

『chum apartment』は以前にも紹介したことがありますが、少し変化があったので、改めて。
そういえば、ちはるさん自身も先日離婚してましたね。。。w

chum2011.jpg

→つづきを読む
posted by 市朗 at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2010年05月10日

学芸大学のCafe EMPORIO

学芸大学のカフェ『EMPORIO(エンポリオ)』へ。
場所は、東急東横線学芸大学駅から歩いて5分ほど、駒沢通り沿いにあります。

emporio.jpg

1Fはテーブル席およびテラス席を中心とした店内で、ちょっとアメリカンな印象で、普通ちゃ普通w
が、おススメは2F。
いろいろなアンティークな家具がいっぱいの、ソファ席が中心の店内となっています。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2010年05月06日

学芸大学のアンスピラシオン

久しぶりに学芸大学駅周辺へ♪
目的は、昨年オープンしたアンティークショップ「アンスピラシオン」。

inspiration.jpg

こちらは、青山のインテリアショップ「オルネ・ド・フォイユ」系列の3店目です。
場所は(2店目の)アンティーク家具屋「ボワズリー」に程近く、学芸大学駅から目黒通り方面へ歩いて10分ほどの鷹番小学校のお隣りです。

そうそう店名が覚えにくい名前だなーと思ったら、"インスピレーション(inspiration)"の仏語読みなんですねw

→つづきを読む
posted by 市朗 at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2009年01月30日

目黒通りのソネチカ 1号&2号店

目黒通りを歩いてたら、『Sonechika(ソネチカ)』という中古家具屋を発見。
あれ、『ソネチカ』といえば代官山のお店では!?
いつのまに、目黒通りに進出した!? しかも2店舗も?

sonechika.jpg

1店舗でも代官山時代よりも広そうな上、すぐそばに2店舗も展開してるなんて、儲かってますねぇw

店内は代官山時代と同様に、'60〜70年代の日本の中古家具を中心に、アンティーク&リサイクルな、バラエティに富んだ商品が並び、値段も手頃なのがうれしいかぎり♪

→つづきを読む
posted by 市朗 at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2008年11月16日

目黒通りのLewis

目黒通りは部分的にはチョイチョイ行くのですが、網羅(都立大学→目黒)するのは久しぶり。
で、今回初めて寄りました、中古家具屋『Lewis(ルイス)』。

lewis.jpg

古い一戸建てを改築したお店で、1960〜70年代の北欧家具・アメリカ家具・インテリアアクセサリーを取り扱っています。

今回も、デンマーク製のチーク家具(シェルフ&チェスト)やソファなどがたくさん陳列されていました♪

→つづきを読む
posted by 市朗 at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2008年11月12日

学芸大学のLloyd's Antiques EGOIST

学芸大学のアンティークショップ『Lloyd's Antiques EGOIST(ロイズ・アンティークス エゴイスト)』。

egoist.jpg

老舗かつ有名なアンティークショップでありながら、一切このブログでは触れてこなかった"ロイズ・アンティークス"w

なにせ高級(!)で、西洋アンティークの王道な品揃えなため、私の琴線には触れないんですよねぇ。。。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2008年11月09日

都立大学のNO NAME PARISH

東横線都立大学駅の中古家具屋『NO NAME PARISH』。
最近知ったお店で、さっそく行ってきました♪

nonamep.jpg

都立大学駅から歩いて3分ほどのところにあります。
品揃え的には、1960〜1970年代のイギリス・ドイツのものが多いそう。

個人的には、ミリタリー系のアイテムが多くて、よかったですねぇ♪
軍放出の木製BOXや金属ケース、バッグなど私のツボにはまる品々たちがぁw

→つづきを読む
posted by 市朗 at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2008年11月06日

CLASKAの秋イベント

先日『エル・デコ デザイン・ウォーク』を紹介しましたが、目黒通りでは11月1日〜『第2回 目黒サローネ』も開催中な模様。

11月8日・9日にはホテル「CLASKA(クラスカ)」をメイン会場に、加盟店による新作家具展示会やのみの市、家具修理などのワークショップ、サンセットライブ&カフェなどが開催されます。

さらに、CLASKAは『5th anniversary』イベント(〜9日)に、DESIGNTIDEにも初参加と。。。
なんかよくわかんないんですが、とりあえず2日(日)に行ってみました、CLASKA(笑)

do1.jpg

→つづきを読む
posted by 市朗 at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2008年08月13日

NewSHOP『ANTIQUES What's』

前回紹介した中古家具屋『COLT』のすぐお隣に、この春オープンしたというアンティークショップ『ANTIQUES What's』。

whats.jpg

「何世紀にもわたり中国のお墓に埋蔵されていた馬の“はにわ”や、火鉢の灰ならしなどの道具類、フランス製の真鍮のじょうろ、そして失敗作として陶工に割られ何百年も地中に眠っていた陶片などなど。。。女性誌やファッション誌の編集長を務めた蝦名芳弘氏がオーナーで、密かに注目を集めているショップ」との噂を聞きつけ、行ってみました。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2008年08月09日

目黒通りの『COLT』

デザイナーズものを中心に、個性的なアイテムをあつかう中古家具屋『COLT(コルト)』。

colt.jpg

場所は目黒通りの、東急バス「元競馬場」停留所のそばです。

今回、私も久しぶりに行ったのですが、店の雰囲気は昔と少し変わりましたね。
以前はもっと雑多な中古家具屋ぽい雰囲気でしたが、今はソファなど大物の家具をギャラリー風に展示しているかんじw

→つづきを読む
posted by 市朗 at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2008年08月07日

学芸大学の『STANDARD TRADE』

ナラ材にこだわったシンプルなデザインの家具で人気の、オリジナル家具屋『STANDARD TRADE』。

stand_trade.jpg

東急東横線学芸大学駅から、目黒通り側でなく、駒沢通り側の五本木交差点を抜け、さらに少々歩きます。駅からは徒歩12〜3分というところでしょうか。
有名なカフェ『Nord』のちょっと手前になります。

今回が私も初めてだったのですが、ナラ材のオリジナル家具は(個人的感想としては)パッと見、アメリカンテイストなんですが、造りは北欧風の細やかさ。
ナラ好きにはたまらない家具屋さんです♪

→つづきを読む
posted by 市朗 at 00:34 | Comment(6) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2008年05月12日

Karfの新ショップ『tres(トレス)』

目黒通りのインテリアショップ『karf(カーフ)』の3Fに、一昨年秋にオープンした新ショップ『tres(トレス)』。
すっかりレポートするの忘れてましたw
いまさらな気もしますが、一応アップしておきましょう。。。

karf_tres.jpg

『karf』の1F、2Fは、オリジナル&オーダーメード家具を中心に、イギリスや北欧の中古家具なども扱うお店ですが、3Fの『tres(トレス)』は、イギリスを中心に仕入れてくるナチュラルカントリー・テイストの家具と、オリジナルキッチンを提供しています。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2008年03月27日

目黒通りのams.

目黒通りの中古家具屋『ams.Table&Chairs(アムス テーブル&チェアーズ)』。
目黒通りに点在する家具屋のちょうど中央地点といえる、元競馬場前バス停付近にあります。

ams.jpg

→つづきを読む
posted by 市朗 at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2007年12月09日

目黒通りの"la・epice"

今年4月にオープンした、目黒通りのナチュラル系雑貨屋『la・epice(ラ・エピセ)』。
場所は"元競馬場交差点"のすぐそば、有名な家具屋「マイスター」の一軒隣(隣はお御寿司屋さん)です。

la_epice.jpg

本店は、愛媛の松山にあるそうです。

築55年の一軒家を改装した、5坪ほどの小さな店内では、キッチンウェアや革小物、文具など手作り系のナチュラルなオリジナル雑貨を扱っています。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2007年11月19日

ちはるカフェ"CHUM APARTMENT"

タレントのちはるさんのカフェ"CHUM APARTMENT"へ行ってきました。
青山時代には行ったことあるのですが、目黒に移転してからはやっとこ初めてなのです。

chum1.jpg

場所はJR目黒駅から歩いて10分ほど、目黒川と山手通りの間にあります。
まわりにコインパーキングがいくつもあり、車が止めやすいのがまず高評価w

外観は、思ったよりも"元倉庫"ってかんじがありありです。
中に入っても、"元倉庫"らしく天井が高く開放的なスペースに、アンティークなインテリア空間広がります♪

→つづきを読む
posted by 市朗 at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2007年11月16日

「pour annick USED」の新店舗

今年3月に、建物建て直しのため、一時閉店していた目黒通りの「pour annick USED」が新店舗でリニューアル・オープンしたと聞き、行ってきました。

pa_new.jpg

場所は、以前あったお店のほぼ真向かい、目黒通りの"元競馬場"交差点のすぐそばです。ちょうど、有名家具店『MEISTER(マイスター)』の並びですね。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2007年11月12日

学芸大学の"boiserie(ボワズリー)"

青山のアンティークショップ『オルネ・ド・フォイユ』の新店舗として、今年7月にオープンした、アンティーク家具専門店『boiserie(ボワズリー)』。
今回、はじめて行ってきました。

boiserie.jpg

場所は東急東横線学芸大学駅から歩いて10分ほどでしょうか。
目黒通りから少し入ったところですが、家具屋が多いエリアからはちょっと外れています。

外観としてはなんてことないマンションの1Fという風情ですが、店内に入ると、予想以上に天井高が高く、ヨーロッパの"バレエ教室"をイメージしたという"ザ・フランス"的な空間が広がります。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2007年07月10日

駒沢通りの天童木工PLY

以前このブログでも紹介したことがある、家具メーカー『天童木工』のオフィシャルショップ"天童木工PLY"に行ってきました。

tendoply.jpg

場所は、東急田園都市線駒沢大学駅より歩いて15分ほど、駒沢通りと駒沢公園通りの交差点そばのビルの2Fです。
入り口から2Fへの階段には名作イスが。。。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 23:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2007年05月29日

中古家具屋めぐり【2】学芸大学

"中目黒"のあとは、車で目黒通りを移動、"学芸大学"近辺へ。

gakugei_map.jpg
↑クリックで拡大

(1)中古家具店『Archiv-gmbh』

(2)和中古家具屋『OTU FURNITURE』

(3)中古家具店『ホワイトキューブ』

(4)デザイナー家具『BadenBaden』

(5)中古家具『ナンセンス分室』

(→お店の詳細は過去記事で。。。)

目黒通りを中心によい家具屋さんが建ち並ぶこのエリアは、時間を考えての取捨選択が必要です。
今回も、案内したいお店がいっぱいあったりするのですが、友人の好み(ジャンク系&和家具系)をもとに上の5店をセレクト。
選にあぶれた場合よいお店でも、涙を飲んでお店の前を素通り、なんてこともあります(笑)

→つづきを読む
posted by 市朗 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2007年02月23日

目黒通りの北欧アンティーク「pour annick USED」

原宿店の方が有名と思われる"pour annick"ですが、目黒通りにもしっかりあります(笑)
目黒通りに散在する家具屋のちょうど中心になるのではないかと思われる"元競馬場"交差点のすぐそばで、北欧の中古家具をメインにあつかっています。

pourannic.jpg

北欧アンティークなんでもちろんお値段ははりますが、程度のよい"ブツ"が揃うおすすめのお店です。

ところが、この3月下旬からしばらくお店を閉めることになっているそうです。
なんでも現在借りている建物のオーナーが、そこを取り壊し、ビルに建て直すそうで、一応その新しいビルに再び入る予定ではあるそうですが、まだはっきりしたことはわからないとのこと。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2007年02月18日

都立大学のアンティーク Kousei Werkstatt

"Found"のあとは、目黒通り沿いの"Kousei Werkstatt(コウセイ・ヴェアクシュタット)"へ。
目黒通りの、環七との交差点近くで、都立大駅から歩いて10分というところでしょうか。

kousei.jpg

実はこちらも今回がはじめてでして、以前取り上げた「アンティークショッピングガイド」で、大々的に紹介されていたジャンクチックなショップでしたので、期待して行って来ました。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 17:34 | Comment(8) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2007年02月15日

都立大学のアンティーク家具Found

かねてから「よいお店ですよー」と噂に聞いていた"Found"。
やっと行ってきましたぁ♪

found.jpg

東急東横線・都立大学駅から歩いて10分ほど。ちょうど目黒通りと駒沢通りの中間あたりでしょうか。
車で行く場合は、お店のすぐ横にコインパーキングがあるので便利です。

さて、お店の方ですが、噂にたがわず、よいお店でしたよー。
大通り沿いのお店よりはちょっと広めで、ジャンク系の"ブツ"が所狭しと置かれています。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2006年10月21日

karf 『tryworks vol.14』

目黒通りのインテリアショップkarfで、デンマーク中古家具の新入荷フェア『tryworks vol.14』が、本日21日(土)から開催されるそうです。

karf 『tryworks vol.14』
http://www.karf.co.jp/blog/

北欧中古家具をお探しの人は、要チェックですねー。

また、今月あたまに、karf3Fに新ショップ「tres」(トレス)がオープンしたそうです。
こちらも合わせて、チェックしなくては。。。


すっかり沖縄話が書けてません(ToT)が、急ぎのお知らせ記事ですので。。。


→インテリア系ブログのチェックはこちら
posted by 市朗 at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2006年10月06日

第8回目黒通りインテリアフェスタ(MIST)

沖縄話の途中ですが、今回お知らせだけ。

毎度おなじみ、目黒通りインテリアフェスタ(MIST)が今日(6日)〜15(日)まで開催されます。

mist06.gif

第8回目黒通りインテリアフェスタ(MIST)
http://www.elledeco.jp/deco/special/mist2006/

目黒通りと駒沢通りにある32店舗のインテリアショップやカフェ、ショールームが参加し、特別セールやプレゼント企画を実施します。

ちょうど3連休ですし、興味のある方は足を運んではいかが?

私もまだ行けてないお店にこの機会に行って来ようかな、と思っています。
"FOUND"が気になっているんですよねー。


→インテリア系ブログのチェックはこちら
posted by 市朗 at 19:36 | Comment(14) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2006年09月22日

ナチュラルカントリー『chambre de nimes』

nimes1.jpg

こちらも、目黒通りの有名なお店です。
ただ、学芸大学駅からはかなりの距離(20分強?)で、ちょうど目黒駅との中間ぐらいでしょうか。

『chambre de nimes(シャンブル・ド・ニーム)』
http://www.nimes.co.jp/

フランスやイギリスのオールドパインの家具やチャーチチェアなど、ナチュラルカントリー色の強い品揃えで、女性うけするお店です。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2006年09月21日

目黒通りのアンティーク家具店『Mate.』

こちらは、私も今回がはじめてのお店です。

目黒通り沿いのビルの2Fで、目立つ看板などもありますので、徒歩の方は見落とすことはないと思いますが、車の方は気をつけてください。

mate.jpg

Antique&Interiors『Mate.』
http://www.matemore.com/

国や年代、ブランドやデザイナーにとらわれず、アンティーク調からモダン、インダストリアル系など幅広いテイストの家具をセレクトしているとのこと。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2006年09月20日

目黒通りの北欧中古家具『Fusion Interiors』

fusion.jpg

小さなお店(と言っても目黒通りの家具屋としては平均的かも!?)ですが、チーク材の北欧中古家具が充実したお店です。

『Fusion Interiors』
http://www.fusion-interiors.com/

もっとも北欧だけでなく、南欧やアメリカなどからも仕入れているようですが、今回はデンマーク製とオランダ製のチーク家具ばかりでした。

というか、オランダ中古家具も北欧ぽいチーク家具なんですねー、初めて知りました(きっとそれだけじゃないでしょうけど。。。)
オランダ家具をこんなにたくさん見たのもはじめてかも。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 12:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2006年09月12日

目黒通りのアメリカ中古家具『ACME』

acme.jpg
こちらのお店も、有名どころの中古家具屋さんです。

アメリカン中古家具『ACME(アクメ)』
http://www.acme.co.jp/


'50〜'70年代のアメリカ中古家具を中心に取り扱っており、地上3階地下1階の店舗スペースは、目黒通りの家具屋の中では最大級と言ってよいと思います。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 23:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2006年04月27日

北欧中古家具『Biotope』&『ナンセンス分室』

biotope.jpg
まずは、北欧アンティーク家具・陶器・ガラス器販売の『Biotope』。
私も今回がお初だったのですが、学芸大学駅から少々歩きます。
目黒通り側でなく、駒沢通りの五本木交差点をさらに奥に抜けていきます。
有名なカフェ『Nord』よりは少し手前で、駅から徒歩12〜3分というところでしょうか。

北欧中古家具『Biotope』
http://www.biotope.biz/


さて、北欧のアンティークもの(家具・陶器・ガラス器)やデザイン関連の書籍のショップということでしたが、とりあえず陶器・ガラス器が多かったです。
→つづきを読む
posted by 市朗 at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2006年04月25日

学芸大学のデザイナー家具ショップ『BadenBaden』

baden.jpg
学芸大学駅近く。目黒通り沿いではなく、住宅街の真ん中にある一軒家を改造したショップ。
デザイナー・クリエーターの作品(家具、雑貨など)を中心に、販売プロデュースする意欲的なショップです。

デザイナー家具・雑貨『BadenBaden(バーデンバーデン)』
http://www.badenbaden.jp/


ほんとに住宅街の中にひっそりとあるので、はじめて行く方は迷わないよう気をつけてください。実際、私もはじめてのときは軽く迷いました。
とりあえず、オレンジの看板が目印です。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2006年04月17日

学芸大学の中古和家具屋『OTU FURNITURE』

otu.jpg
和家具の中古専門店です。
この手のお店は京都にならいっぱいあると思うのですが、東京でまとまった中古和家具を探すとなると、ここか、下北沢の山本商店あたりがベストかなと私は思っています。

明治から昭和中頃までの和家具
OTU FURNITURE

中古和家具は、基本、輸入アンティークより安い(船代必要ないですからね)のですが、こちらは品質もしっかりしてて、リーズナブルな印象です。
いいかんじのちゃぶ台なんかも、見つかりますよー。

→つづきを読む
posted by 市朗 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】
2005年10月19日

目黒の家具店『karf(カーフ)』

karf.jpg

イームズ展の目黒美術館から歩いて数分、目黒通りに出てすぐのところの家具店『Karf(カーフ)』。
オリジナル&オーダーメード家具を中心に、中古家具なども扱う家具店で、スタイリッシュでモダンな家具が好きな方にはおすすめのショップです。

『karf(カーフ)』
http://www.karf.co.jp/


→続きを読む
posted by 市朗 at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒・駒沢通り】